top of page
  • 執筆者の写真takahashigyouseiji

行政書士試験のお勉強 2

更新日:2022年11月16日

行政書士受験生時代に記録した事について、お話しようと思います。前回の話で少し触れさせていただいたのですが、記録をかなりしました。先ず、毎日何を何時間勉強したかという事の記録。これは、手帳で1か月分見れるように書き込みしたものと、1週間分の細かい記録と1日の勉強時間をグラフで見れるものの2種類。

あれ…3時間やってない日もありますが(笑)まぁ、だいたいこんな具合に記録をつけていました。日々の記録はCampusStudyPlanner[Weekly]というノートを使って記録です。記録をつける事が習慣になると、白いページが埋まってゆくのが嬉しいし満足感もあり、モチベーションアップにもつながります。ただ、それで満足してしまっていて身につかないでいるのは駄目な事なので、注意です。勉強した問題集毎の色を決めました。なので、1日の時間のどこで何をしたか解るようになっています。肢別過去問の線が短くなって他の問題集を勉強できていくというのも判る訳です。努力が可視化されるのは、良いですね。こんな事に時間を使いたくないとか面倒くさいという意見も想像つくのですが、やらなければ、判らないですからね。…こんな風に思い返して書き込みをしようと思っても、記録がないと朧気になってしまうと思います。そして、今見て「間違いなく、私はやれば出来る子」と思えます。(笑)

https://note.com/famous_elk989/n/n23875fe9569b


閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page